STAGE

「トコイリヤ RYOKI to AI vol.4」 東京公演

『ルミエール・ドゥ・レスト〜東方からの光〜』
『 I suz U 』
『 RE BORN「再生」〜Boléro〜』


踊りとは ”祈り” である。という信念のもと、新しい芸術の創作・舞踊活動を続ける沖縄出身のバレエ・アーティスト緑間玲貴。

2012年、秋季大祭日に天河大辨財天社において初のバレエ奉納公演を行う等、既存の概念を打ち破る、神秘的かつ独創的な緑間玲貴の世界は、観る者を魅了し、確実にファンを増やしている。

ライフワークとしてジャンルの垣根を飛び越えて作り上げた総合舞台芸術「TOKOIRIYA」は、2015年5月の東京「座・高円寺2」での初演を成功させ、2016年1月に沖縄の自然の洞窟「ガンガラーの谷」で第2回公演を開催。その独自の世界観に反響が広がり、地元テレビ局(琉球放送株式会社)の全面バックアップで3回目の公演が急遽決定し、同年6月に再演を果たす。

第3回で披露した『RE BORN「再生」〜Boléro〜』(ラヴェル曲)は「柳元美香の観音舞と緑間玲貴のバレエ」という東洋と西洋の舞の型を融合させ、既存のイメージを打ち破る鮮烈な世界観を打ち立て、観客に驚きと感動をもたらし新たな境地を開いた。

2017年2月、同作品と2016年のトコイリヤ公演実績への評価として「2016年度(第51回)沖縄タイムス芸術選賞奨励賞(洋舞・邦舞部門 バレエ)を受賞。第4回公演となる今回は、劇場版へと更に進化した『RE BORN「再生」〜Boléro〜』を筆頭に、『ルミエール・ドゥ・レスト』『 I suz U』などの緑間玲貴作品を複数披露。前田奈美甫、上杉 真由や大木 彩未などのバレエ界至極のアーティストの出演も見逃せない。

3年目を迎えた「TOKOIRIYA」が、再開発が進む、渋谷の地から歩みだす。

平成29年度(第72回)文化庁芸術祭参加公演


トコイリヤ RYOKI to AI vol.4 東京公演は
『平成29年度(第72回)文化庁芸術祭参加公演』の
承認をいただいております。

プロフィール

緑間 玲貴(みどりま りょうき)

4歳でバレエを始める。
2012年から「踊りは祈り」をテーマにバレエ奉納活動を始動。
緑間バレエスタジオ設立後、後進の指導や芸術の啓蒙公演など活動は多岐。
トコイリヤ vol.2 沖縄公演・vol.3 沖縄公演が好評を博し、
2016年度第51回沖縄タイムス芸術選賞奨励賞 洋舞・邦舞部門(バレエ)を受賞。

前田 奈美甫(まえだ なみほ)

4歳でバレエを始める。
2002年文化庁新進芸術家海外研修員としてワガノワ記念ロシア・バレエ・アカデミーに入学。
卒業後、キーロフバレエ団、東京バレエ団で活動。
企業広告や雑誌モデルなどの他に、現在、緑間バレエスタジオにおいて後進の指導や、
緑間玲貴と共に、舞踊創作活動や講演活動をしている他、バレエ公演への客演も多い。

上杉 真由(うえすぎ まゆ)

3歳でバレエを始める。
大阪芸術大学 舞台芸術学科 舞踊コース卒業、ニューヨークでの研修を経て、
現在ではクラシックバレエに留まらず、コンテンポラリーダンス等、他ジャンルとの共演、
奉納活動等、多方面で活躍中。
2014年上杉真由バレエスタジオを設立。トコイリヤでは作品を多数提供している。

柳元 美香(やなぎもと みか)

高校時代を外国で過ごし、帰国後「日本人の血で踊る舞」に目覚め、
2002年に舞踊家浅野瑞穂氏に師事。時を同じくして古式巫女舞を修練し、舞道が始まる。
母国文化の源流を追求し、神社の巫女に8年間奉職。
自然に根ざした日本古来の心を、一本の揺るぎない基軸として舞うことの曲と原点を目指している。

出演者

  • 緑間 玲貴
  • 前田 奈美甫
  • 上杉 真由
  • 柳元 美香
  • 大木 彩未
  • 和座 英理子
  • 平敷 勇也
  • 犬養 憲子(演劇きかく「満腹中枢」)
  • 川満 睦
  • 井田美保子・東泉 沙也夏・梅田 有希・遠山 奈津子・引地 史恵・矢向 ひとみ

「トコイリヤ RYOKI to AI vol.4」 東京公演

2017年10月20日(金)18時開場 18時半開演
渋谷区文化総合センター大和田 4階「さくらホール」
〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町23-21 TEL 03-3464-3251

チケット(全席指定):
S席 15,000円(限定販売指定席・トコイリヤビジュアルブック付)
(販売予定枚数終了)お電話にてお問い合わせください。
A席 12,000円(客席前方指定席)△(若干枚数ご用意あります。)
B席 10,000円(指定席)△(若干枚数ご用意あります。)
C席 7,000円(指定席)

トコイリヤ販売ページはこちら

チケット発売情報は、メールマガジンでもお知らせいたします。​
登録はこちら

 

 

トコイリヤ販売ページはこちら

 

この記事を気に入ったらシェアしてね